Urawa RedsとdeliciousなLIVE

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

逆境を逆手に

レッズの状況が1ヶ月くらい前より少し苦しくなってきました。
ミシャが解任される前よりは遥かにマシだと思いますが。

堀監督の導入した4-1-4-1(4-3-3)は、ラファとトシをサイドハーフにして以降ミシャ式とはだいぶ変わり個人能力重視の要素を入れてきました。
それ自体は私もスゴく良かったと思いますが、怪我人続出とポジション適性に疑問のある選手が何人かいることもあり、ここまで機能してるとは言い難い状況です。
良かったとハッキリ言えるのは柏戦の前半くらい…かもしれません(^^;)

ルヴァンカップ天皇杯も敗退し、J1も厳しい順位、ACLで上海に勝つのは並大抵ではありません。
ましてやここまでハードスケジュールだと戦術を調整することすら大変なタイミングです。
少なくともaway仙台戦までは今のシステムとやり方で突っ走るしかないでしょう。

では鳥栖戦はどうしたらいいのか?
私は特に4バックとサイドハーフに手を入れるべきだと思います。
青木が出場停止でアンカーを航に。4バックは平川(モリ)・マウリシオ・田村・菊池(ウガ)。サイドハーフは右矢島左ウメで絞り気味に。鹿島戦もそんな感じあったみたいだし。
ACL見据えてのローテーション要素はもちろん、サイド攻撃でサイドバックを生かす感じにしたいですし、この方が個人の適性に近いと思うのです。
あとはズラ(慎三)、長澤、駒井(陽介)ですかね。

矢島はよりゴールに近い方がいいですし、長澤はキープ力とリンクさせる力、駒井は持ち上がる力を活かしたい。
で、サイドバックは右左どちらかだけ上がるようにする。
これだけでかなりバランス良くなるし、個人の能力を活かすようにすれば、普通に勝てる…と思いたい(^^;)

確かにチャレンジな感じですが、いないメンバーの所が得意なメンバーを入れてあげれば、逆境を逆手に取って勢いをつけることも出来ると思うので。

がんばってほしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村