美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

絢香 LIVE @日本武道館 20171226

今年のツアーラストは武道館です。今回は日程が合わないで3回しか行けず残念でしたが、まあこんな年もあります。

会社を17:30にダッシュで出れば18時過ぎには着きました。まずまずです。
FCの更新をやって会場更新特典をもらい、外でちょっとお腹を満たす時間が出来ました…贈られてきてる花や景色を眺める余裕も出来ました。

それにしても、武道館はいつも雰囲気がありますね。もちろん古い建物としての問題はあるにしても、何故かLIVE会場として素晴らしい部分も多いし。
この特別感はなかなか代えがたいです。いずれ変えなきゃいけないにしても、この雰囲気を極力残すやり方を考えて欲しいです。

いつも武道館のアリーナは番号から場所を読み取りにくい(^^;)今回も以前のパターンからなんとなくこの辺りかな?と思いつつ期待してましたが…
ほぼ真ん中やや向かって右手の2列目!たぶん古川さんがほぼ正面ですかね。素晴らしい場所で良かったです。

あと今回は、絢香がちょっと前の塩谷哲ソルトさんのLIVEをキャンセルしてるので、喉ということでけっこう心配でした。もちろんやるからにはある程度戻ってるんだろうけど…


LIVE始まりました〜雰囲気はいつもの絢香だし、声も若干いつもより音域によって伸びが…と思ったけど、まあ出だしは誰でもこんなものかな?と思い、気にならず聴いてました。

それにしても相変わらず絢香、ソルトさん、古川さんの3人の音楽は素晴らしいですね。
演出も控えめでほぼ全てアコースティック。3人の技量だけが全て…
見てる席が良いのもありますが、弦の響きや息遣いまで伝わってくるかのような緊張感はたまりません(^^)
これこそまさに実際に体感しないと分からない素晴らしさ。

既に3人のLIVEとしても10回くらい観てますが、いつも「飽き」を心配しながらも結局「熟成」に切り替わります(^^;)サッカーと一緒かな。
3人で演奏する曲としても同じ曲がいっぱいありましたが、息がより合ってくるからこそ出来る新しいアレンジ等もあって、よく聴いてるとどんどん入り込んでいきます。
ぜひ3人にはアンプラグドでコンパクトなホールでやって欲しいなあ。プレミアムな感じでクラシックみたいに高くても良いですし。

最後に絢香は喉が100%ではなかったことを言ってました。
ただ、改めて絢香のプロフェッショナルも感じましたね。90%なら90%の範囲で最高のものを発揮してくれました。
無理しすぎたり、声の量を落としてしまったりすることはなかったですね。さすがでした。

曲については新曲と、クリスマスの曲があったくらいで正直新鮮味はありませんが、それでもアンコールにかけての盛り上がりは素晴らしかったです。もう皆さん絢香ワールドにどっぷりと浸かってる感じでした。
そしてそれはもちろん私も一緒(^^;)

来年はもっと観に行きたいです。ただ…やっぱりホントに素直に言えばそろそろガラッと変わったものも取り入れて欲しい…かな(^^;)

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村