Urawa RedsとdeliciousなLIVE

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

移籍にもケチャドバ

昨日になって急に移籍の発表がいっぱいありました。だいたい事前に云われてた通りでサプライズはありませんでしたが。

全部が同日に決まったとはとても思えませんが(^^;)単純に仕事始めということですかね。

今日那須の情報も出てたし、まだありそうですが、ACLの無い今年はやはりin<outになりそうです。

個別の選手については追々見ていくとして、全体の印象は花より団子…でしょうか(^^;)

レッズの中では華担当だったヤジやトシがいなくなり、武富と岩波はどちらかといえば実利的な選手、マルティノスはキャラ濃いめのようですが。
色んな要素が移籍には絡むので、多角的に見なければいけないのは分かってますが、サッカーがエンタメで華やかさも必要なことを考えれば若めの技術と華のある選手を続々と手放してるのは気になります。
しかも、ヤジとトシは実力も人気も十分で、もっと適性ポジションで起用してあげれば…という悔いがあるだけに尚更です。

また、那須の情報が気になります。去年那須がいなくなってからDFのやりくりが大変になったのは記憶に新しいところです。
橋岡は若い、岩波はフィットに時間かかるかもしれない、マウリシオは冬は逃れたとしても夏にどこかに買われてしまうかもしれない、田村も福岡に戻ってしまった…と考えれば計算できる4バックのCBはあと槙野と阿部ちゃんしかいません。阿部ちゃんは本職じゃないし。

さらに那須のユーティリティ性やヘディングの強さ、闘う気持ちはいざという時頼りになってたはずなのに、手放してしまうのか…

まさかそうなったらミシャ式大復活で航とモリにDFとして頑張ってもらうとか?
う〜ん…それも悪くはないけど…航には中盤に専念させてあげたいなぁ。

よく考えればサイドバックに向いてる選手が平川と宇賀神くらいしかいないから、ひょっとしたら4バックはオプション程度で、最後の方やった3-4-3を基本にするのかもしれない。
これからCBやSBを取るにしても計算できるかどうかは分からないので、堀さんは既にそのつもりかもしれませんね。
ただ、3-4-3は結局また守備を不安定にさせるかもしれないのでそこのバランスを取れるかがまた不安です…

さらに不安はセットプレー。
陽介の負担を軽くするはずのトシがいなくなり、次に蹴ってたウメもいない、もし那須もいなくなるならニアに強い選手もいなくなる…岩波はあまりヘディング強くないと聞きます…


ストーブリーグがまだ終わらない前に不安ばっかり言ってもしょうが無いけど、なんだか縮小傾向になると不安が強くなりますね。

せめてもう一発くらいはパンチの効いた補強が欲しいです。元気や関根は…無いかぁ(^^;)



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村