美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

4-1-4-1は向いてるのか?

もちろんこの後の補強(無いかも)次第もあるんだけど、今のメンバーでは堀さんがイメージする4-1-4-1は難しいのかなと。

オフィシャルサイトでは堀さんのリクエストも取り入れて…としてたけど、結局4バックのサイドバックに合う選手は取らず(取れず?)打開力の高いサイドアタッカーマルティノスのみ(今のところ?)。
去年4-1-4-1を導入して煮詰まってた頃のサッカーをやるなら、特にサイドで打開力の高い選手が少なすぎです。ラファにサイドアタッカーをさせてたんだから!(^^;)
マルティノスにしても、ポゼッションからのサイドアタックは未知数で、私が見てた範囲ではほぼほぼカウンター要員かなと。レッズもやられてますが、確かにカウンターで素晴らしいのはよく分かりますが。

で、4-1-4-1に向いた選手を4,5人取ってストライカータイプをガッツリ整理するほどの財力は無いんだから、最初から2トップやダブルボランチを取り入れて戦ったらどうかな?とこのブログでも言ってました。

でもここまでの選手のコメントやトレーニングマッチの様子を見てると、なんとなく4-1-4-1の一択で、ダブルボランチとかは困った時用…に見えます。
例えば航はここまでアンカーですが、そこでは青木がファーストチョイスでその場合は右サイドバックで…な雰囲気ですが、それでは明らかにもったいないし、青木も航もダブルボランチ向きです。なぜ2人の能力を最大限発揮させようとしないのか?
今のレッズはまだミシャのチームの延長上にあり、個の能力の足し算ではJリーグでトップだとは言えないのに…

そしてここまでは4-1-4-1に向いた選手は補強出来ず、今の主力で向いてる選手は少ないんだから、素直に3バックやダブルボランチを主なシステムにするとか色んなシステムを試すと宣言すれば、もうちょっと安心できるんだけど。
実質の戦い方は3-4-3メインなのかもしれないけどね(^^;)

ま、一次は体作りだし、こんな私の心配など完全な杞憂で、まださらに補強があり、2次キャンプでは色んなシステムや戦い方を試して選手に最適なやり方を探す…になってくれる可能性もあるので、それに期待したいです。

大丈夫かなぁ…(^^;)

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村