美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

J1 home ベルマーレ20180428

久々のテレ玉観戦。メンバーは直輝がボランチに入った以外はあまり変わらないメンバー。
航は休み無し大丈夫なのか?3バックの右は人がいない…ここまでもこの先も連戦だけど、ターンオーバーはやらないのね。
しかも走り合いでは湘南に分があるだろうから、パスワーク・コンビネーション勝負でしょうか。で、モビリティを直輝や菊池がカバーする…かな。


前半は湘南ペースでしたね。レッズはパスミスも多く、主導権を握れません。
柏戦と同じでプレスが厳しい相手にはなかなかチームのプレーが出せないし、セカンドボールも湘南が拾ってました。

その中で一発右サイドでスルーパス出されて裏を取られて失点。今シーズン何度かある、ペースを握り始めた所での失点…


後半はベルマーレが飛ばしすぎだったのか、予想外に完全なレッズのペースですが、イマイチかみ合わないのは前半と一緒です。ミスも多い。
長澤、宇賀神、ナバウトを投入してリズムは良くなりますが、最後のちょっとしたところやクロスの精度とかで合わないですね。
宇賀神がシュートではなくクロスを選択した時は、オリヴェイラ監督だけでなくみんな苛立ってました。

なんかこういうシーンが多かったな〜(x_x)

みんな勝利への意欲とかハードワークとかが出来てるのは見てて分かるけど、空回り感が強くてお互いの意思疎通が出来ずイライラするパターンに見えました。そうするとミスも増える悪循環。

結果論ですが、これならもっとフレッシュなメンバーでターンオーバー、割り切ったサッカーをしていったほうが、湘南という相手の事を考えても、次からアウェイ川崎、鹿島と続く事を考えても良かったと思えます。

この過密日程の中での監督バトンタッチも、今のところは悪い方に出てしまってますね。
オリヴェイラ監督は思い切った采配をしてるように見えましたが、選手がそこについていけてない印象です。当たり前といえば当たり前で、時間が全く足りてません。


川崎戦は相手も強くてパスサッカー、柏や湘南と同じく平面勝負なので、ガラッとメンバーを変えてはどうでしょう?
あまりにも優勝目指す、一戦必勝にこだわりすぎで泥沼に入っていくのだけは絶対に避けたい。
煩い方々が多いレッズでやりにくいのは分かりますが、ワールドカップ中断まではオリヴェイラ監督も色を出せないのは当たり前で、少し割り切りが必要かなと。

急に控えメンバーになった青木を始め、出れてないメンバーのモチベーションを上げるためにも連戦を乗り越えるためにもぜひそうして欲しいです。


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村