美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

初の電車鹿島 復路

試合結果はまあ…(^^;)
で、とにかく帰りは絶対に座りたいので、ややフライング気味に出ました(^^;)5分弱歩いて鹿島サッカースタジアム駅に到着。スタジアム駅だけあってさすがに近い。

帰りは東京埼玉から一旦離れるように水戸に行き、特急のときわで上野に行き、東北高崎線で帰るというルートです。これでも計算上は、距離は近いはずの京成線を使ったりするより早いです。
JRの特急を使う分1,500円くらいは高いけど、楽して帰れるうえに乗り換えも少ない魅力には勝てません。行きのルートに対しては、赤羽乗り換えとかも入れると2回少なく済みます。
特急券は事前にJRのトクだ値10で早割予約しておいたので、500円くらいは安く収まってるし。


フライングしたおかげで(^^;)鹿島臨海鉄道の水戸行きホーム列の前の方に並べました。結局かなりホームは混雑して入場制限になり、ちょっと危険な感じになってしまいましたが…スポーツやLIVEの帰りあるあるですね(^^;)

水戸行きを待ってる間、臨時列車の千葉行きというやつが出てました。千葉からなら東京経由にして乗り換え回数同じにできるので、今度機会があったら試してみたいですね。始発で座れそうなのも魅力です。

30分くらい待って乗りました。座れてホッと一息。ここから水戸までのんびり1時間超かかるもんなぁ(^^;)ローカル線らしいけど、バスの渋滞で疲れるより100倍マシです。


水戸に着きましたが、同じホームから特急ときわが出ます?違う会社で大丈夫かなと思いながら…

特急ときわは新しい車両でシートもしっかりしてて楽ちんです。特急料金払った甲斐がありました(^^)

上野で高崎線に乗り換えてあとはさいたま市まで。
帰りの教訓は特に無し。
ただ、やっぱり試合でテンション上がって、終了後も歌を歌ったりしてしまって、ホームの混雑で入れず乗り遅れて特急券予約がムダになってしまうリスクはあるなぁ…(^^;)

それでも日帰りとしてなかなか良い旅でした。試合の結果を除いて…(^^;)

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村