美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

MISIA LIVE @東京国際フォーラム 20180707

ちょっとLIVEも1ヶ月くらい間が空きました。そしてMISIAも久しぶり、1年弱くらいでしょうか。
東京国際フォーラムは便利な所にありますが(さいたま人にとっても)個人的にはなぜか盛り上がりに欠けやすい?というイメージがあります。
なんでだろ…(^^;)上原ひろみの時は信じられないくらい盛り上がりましたが。
ただ、MISIAであまり盛り上がらないというのは無いので心配してませんが…

京浜東北線でのんびり座って待ち合わせの有楽町へ。ビックカメラ前ですね、人多いけど(^^;)

MISIAだと参加人数多く、今回も5人ですか。ただ今回は普通の会員のチケットなので席はあまり期待できませんと…

ホールA到着。やっぱりスゴい列〜(^^;)列が入りきった頃に入りましょ(^^;)

おお〜1階1番後ろの1番端〜♪ここまで極端なのは初めてです。フロアを四角に見ると角になります。1階とはいえしっかり傾斜も付いてるので問題なし。中途半端に真ん中辺りより後ろに人がいないし、横にもいないのでありがたいですね(^-^)

で、国際フォーラムの良いところは、このキャパの割に距離感近く、席もそれなりのサイズで座りやすく、前後の微妙なづれで見やすいところ。
ただ、後ろの方のデメリットは、2階が天井になって、上の圧迫感を多少感じますかね。
これなら音の抜け方で2階の前の方がいいかもしれません。


LIVEスタート〜♪今回は星空のライヴ、なのでバンドにヴァイオリン等も加えた壮大な雰囲気。新旧の有名な曲を取り混ぜた豪華バージョン、な感じでしょうか。

いつものことですが、MISIAの歌声と壮大なバンドの競演はホントに凄く、あまりの楽器の迫力に声の存在感が…と全くなりません。
時にハスキーに時に超ハイトーンに、とバンドの迫力さえ超えてしまう凄みがあります。

これはね…やっぱり実際にその場にいないと分からない。
私は音楽もかなりの嗜好品だから、個人によって好き嫌いが激しいと思うけど、MISIAは数少ない万人に勧められるヴォーカリストだと思います。


ただ…MISIAには関係ないけど、この半年くらいはライブハウスか、ホールでも2,000人以内くらいキャパで聴いてきたので、どうしても凝縮感が無いというか、音の焦点が合いにくいというか…その影響で音の歪みも感じてしまいます。
これはまあ…大きい場合しょうがないんだけど(^^;)
それをMISIAでかなえる場合は、旅費を出して地方に行くしかありません(^^;)


今日7/7七夕はMISIA誕生日だったんですね。しかもデビュー20周年ということで記念すべき日に立ち会えました。ダブル成人の日?おめでと〜(^^)♪
たぶん累計したら、私が1番数多くLIVEに来てるのはMISIAだと思います。
この20年の中でも私の好みはかなり変わってきましたが、常にベスト5以内に入る感じで普遍的な魅力がありますね。

今日も新しい感じの曲へのチャレンジがいくつかありましたが、彼女の力量で全て歌いこなしてしまう。
幅が広いというか奥行きがあるというか…

国際フォーラムの盛り上がりにくさも全く関係なく、めちゃくちゃ皆さん歌い盛り上がって終了です。最後にハッピーバースデーのお祝いまであって楽しかった(^^)

また今後もMISIAは追っかけていきたいです。新しいアルバムも聴かなきゃね(^-^)♪


にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村