美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

J1 away セレッソ 20180722

スタッツを見ると互角以上に見えますが、実際は特に前半良くなかったかな。
これは前節もそうで、やっぱりマズい。前節今節とも 巻き返してるからいいけど、悪い入りだけで負けるのはよくあること。次節までに入りの修正が必要です。
言うまでもなくオリヴェイラが引き締めてると思いますが…

ここで心配なのは次節から航がいなくなるので、周りを引っ張れる選手がますます減ること。
オリヴェイラになって、ここへきてやっと選手達の迷いが少なくなってきましたが、それでも修正が必要なときに実際に判断するのは選手個人であり、全体の流れを見ながら周りの選手の尻を叩ける選手が必要です。

航は若いけど、試合を見てると先輩達にも指示したり引っ張ってたし、レッズは慎三とか全体的に(^^;)背中で語る…なタイプなので修正が遅くなりがちな傾向が強くなりそうで怖い。陽介はやっぱりキャプテンタイプじゃない。
航がいなくなる影響の一つはこういうところのような気がします(x_x)


良かったことは、セレッソより後半は走れていたようだし、ファブリシオが活躍してくれそうな雰囲気だったこと。

走れるというベースさえしっかりしてれば、色んな修正もしやすいだろうし、ファブリシオが使えるようなら、慎三孤立問題を解消できるかもしれないし、マルティノスをカウンター要員に特化出来るかもしれないし…


それにしても、ここから8月にかけてで中3日がなんと6回も❗(゚o゚;)

いや〜ゾッとする(x_x)これ選手死んじゃうでしょ(^^;)いくらトレーニングしてても。

岩波、菊池、茂木、モリ、チュン君あたりにがんばってもらわないと。陽介や慎三、槙野もどこかで休み入れないと。


あとシュート数では上回ってたけど、決定的なやつはセレッソの方が多かったかなぁ。
こういう展開は (たぶん) オリヴェイラの好みじゃないはず。肝心な前向かれる所へのプレッシャーが足りないとか、守ろうとして守る力がまだ無いね。
周作に助けてもらいながら、徐々にでも組織的な守りを身につけないと(^^;)ゲーム運びの拙さもまだまだ改善しなくちゃです。

こういうところがオリヴェイラの言う、まだまだやることがいっぱいある、になるのかな。
ちょっとずつでも成長しながら、この酷暑の連戦を乗り切っていきましょ〜(^^)/

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村