美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

天皇杯@熊谷 ヴェルディ 20180822

清水戦のスタメンで久々のサプライズとか言ってたのが恥ずかしくなるくらい(^^;)天皇杯のメンバーには驚きました(゚o゚;)

両サイドをウガとモリに戻すことは想定通りとして、ケガの槙野や陽介除けばあとは中2日前の清水戦と同じという、衝撃の構成(^^;)
特に青木は負荷もかかってる上にほぼ出ずっぱり。阿部ちゃんは絶対完全休養だと思ってました。大丈夫かな…

結果1-0勝利。勝ち上がることだけが全てなので、押され気味の時間帯もけっこうあったみたいですが勝てば全てよし。中2日なのにメンバーをあまりいじらなかった賭けには、天皇杯の時点では勝ったといえます。
あとは名古屋戦の結果次第…でもこれで名古屋戦動けなくてダメなら大ブーイングということはオリヴェイラも分かってやってるので、どんな内容になるかむしろ楽しみかも。

ヴェルディの方がかなり入れ替えていて、コンディションで負けてるのは当たり前として、前半途中から悪くなったのは油断や過信でセンターサークル付近への狙われてるパスが増えたから…ブロックが作れなくなったから…とオリヴェイラは言ってました。
でもこれ分かるな〜(^^;)ミシャの時からず〜っと解決出来てない課題だからね。

あれからまだ1年ちょいしか経ってない。いくら堀さん大槻さんを経てオリヴェイラになって口酸っぱく言ってると思いますが、そう簡単に選手のメンタリティは変わらないです。まだまだ体がオートマチックに動いちゃうのもあるでしょう。

こういうこと含めてまだまだ発展途上。オリヴェイラはこういう時にあまりメンバーを変えなくて済むように、キャンプでフィジカル頑張ったのかなぁ…(^^;)
それにチーム再構築途中はあまり人を変えない方がいいのは確かで、コンディションの不利を分かりきった上でも同じチームでいこうということでしょう。

名古屋戦、相手は完全にローテーションしたようですが(^^;)名古屋がそうするのは当たり前で、リーグ戦は死ぬ気で来るでしょう。
そういう相手にガマンのサッカーになりそうですが、時々主導権とるのも必要だし、難しい戦いになりそうです。またまたサプライズはあるかな〜(^^;)

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村