美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

大坂なおみさんおめでとう!

大坂なおみ選手が、セリーナウィリアムズ選手に勝って、全米オープンに優勝しました。

これがとんでもない快挙であることは、テニスを少しでも知ってる方はご存知でしょう。

日本人で、過去に4大大会(全豪、全仏、全英、全米)で決勝戦に行けたことすら今回の大坂なおみ選手が初めてで、準決勝も22年前の全英伊達公子さん以来。
22年前はあのウィンブルドンで、伊達公子さんが当時のNo.1シュテフィグラフさんと2日間戦い負けたけど、初日の終わり方が日没サスペンデッド…
私も当時見てましたが、伊達さんのカウンターがあまりにもハマってたので、そこでの順延があまりにも悔しかったのをとってもよく覚えてます(^^;)
グラフの焦ってる雰囲気もハンパなく、あのまま続けてたら勝てたよね…と日本の人ほとんどがそう感じてたはず。

一方で伊達さんの後にも先にも伊達さん以上に世界を感じさせた日本人選手はいなくて、その伊達さんですらグランドスラム(4大大会)に勝てない…どころかファイナルにも行けない…の絶望感を感じたのを覚えてます。それだけグランドスラムの壁はあまりにも厚い実感が強すぎた過去があります。

そんなところへ大坂なおみ選手の全米優勝!しかも全米でアメリカ人のセリーナウィリアムズさんを破るなんて!!(^O^)
とんでもないアウェー感だったはず。例えれば去年ACLのファイナルアルヒラル戦のサウジアラビアでやった感じ…う〜ん、スゴすぎる!

あまりにもスーパーな快挙!準決勝まで進んだ錦織圭さんもスゴい!(^^)男子はもっともっと勝てなかった過去があるしね…

これを機に続く選手が現れてもっとテニス界が盛り上がるといいね(^^)伊達さんから錦織さんの間は杉山愛さんが何とか頑張って繋いでたけど…すっかり盛り上がりに欠けてたのは事実。

Jリーグの客すら奪って、余裕かましてるJリーグやレッズのトップを慌てさせてほしいです。結局はそこかい…(^^;)

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村