美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

気合と根性のラストスパートへ

ラストスパート前のとっても大事な5節と言っていた、清水から神戸までの5試合を2勝2敗1分で乗り切った?レッズ。

そして前節柏にも勝って、一つの目安勝ち点40に到達して、サポとしては正直ちょっとホッとした感は否めません…
名古屋に負けたのは相当痛かったし、セレッソ戦は悪くなかったけどその悪い流れで負けてしまった感じで、順位の近いチームに順に蹴落とされてしまう5試合になっちゃう可能性も十分ありました(>_<)
マリノスに気合と根性とサポとの団結力でほんの少しだけ上回り、勝って結果的に流れが変わったけど、冷や汗かきまくりの勝利だったのはご存知の通り(^^;)
これが逆に出て、まだ勝ち点35にも届いてなかったらと思うとゾッとしますね(゚o゚;)レッズサポの習性として、何はともあれJ1残留なのはなかなか変わりません(^^;)

仙台戦が終われば残り5節、いよいよラストスパート。ラストスパートのスタート位置を決める5試合はまずまずだったので、まだACL圏内を目指す戦いを続けられます(^-^)
メンバーはこうなるともう固定でしょう。あとはナバウトをどう使うか…くらいで。
そしてここに来て良くなってきた事の一つ、思い切りとタイミングの良さを十分発揮して欲しいです。

ミシャの時はシュートタイミング5つあっても1本も打たないこともあって、サポの"打て〜"という声が虚しく響く、ストレスの溜まることもありました(^^;)
堀さんになって少し変わり、大槻さん→オリヴェイラでどんどん良くなってきた感じです。

前節柏戦でも長澤の点はまさにそんな感じ。武藤の飛び出しからのクロスも抜ききらないでケレンミなく入れてるし、長澤のスゴい勢いの飛び出しが亀川のミスを誘って目の前にボールがこぼれてきたように見えます。
サッカーはやっぱり勢いと思い切り、タイミングの良さが大事。ミシャの時とは精度に雲泥の差がありますが、逆に勢いや思い切りでは上です。
青木や岩波のミドルシュートもいいタイミング、思い切りだったし、サポの"打て〜"という声とリンクしてました(^^;)相手から見るとこの方が怖さがあります。

あとは特にサイドの守備、リスク管理を改善して1-0の泥臭い勝利、これを目指して欲しいです。
いつも同じ結論になっちゃいますが(^^;)ラストスパートの上位との戦いならなおさらです。
調子に乗ることなく、身の程をわきまえ、地道に勝ち点を積み上げる。今の実力ならこれでいくしかありません(^^)

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村