美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

TOKYO MOTOR SHOW 2017

何のかんの言って結局今年のモーターショーにも参加です。
昨日名古屋から最終で帰ってきたばかりでまだ疲れが残りますが、朝早く出発です。埼玉から埼京線りんかい線使って1本で行けるのが救いですかね。

結果どうだったか?良いなぁとか欲しいなぁとか思う車は少なかったけど、思ったよりはだいぶ良かったです。疲れが残る中を行って正解でした。

イタ車とイギリス車がいないことで華やかさに欠けたことは確かですが、メーカーが少ないことで歩くスペースが広くなった?感じもあり、休日としてはかなり見やすかったですね。
明らかにトヨタとかはすごく広い。
来場者減もあるかもですが…

で、日本車やドイツ車は展示会形式が得意なのかもしれません。理路整然とかキレイに展示することの上手さが際立ちます。
夢はないけど分かりやすさや楽しさはあるって感じでしょうか。
少なくとも入場料分の楽しみはもらえたかなと。

ただ、やはりボクらの世代的には夢とか理想像みたいな車が欲しいので、その感じからは程遠いのも事実ですかね。
時代的にやむを得ないのはスゴくよく分かりますが、車がメチャクチャ高くて税金も維持費もいっぱい払うことが分かっていて買うには、それぐらいの思い入れとか夢とかがないと不可能だと思いますが。

そんな中でも良いかなと思った車をいくつか…

BMW Z4のコンセプトです。良いんだけど、もうBMWが上品なデザインに戻る日は来ないんですかね…

マツダのVISION COUPEです。前回もスゴく格好よかったけど、今回も素晴らしいです。
やはりマツダのスタイルは大きい車にはハマりますね。伸びやかさとホイールの存在感ハンパないです。
後はこのグリルのデカさをなんとかして欲しいのと、小さい車とロードスターでサイコーのスタイルを提案してほしいですね。

メルセデスのEVのコンセプトです。メルセデスとは思えない?キレイで少し控えめなデザインですね。メルセデスですら試行錯誤してる感が伺えます。
そんなところですかね。でも結局、今年も雑誌社のブースに寄ってしまいました。けっこう沢山の方がいましたね。
そして、この前一度ここでも書いたレクサスLC500とカウンタックの本を買ってしまいました…(^^;)

やはりいつまで経っても小学生のままなのです。
私が7台目の車を買う日は果たして来るのか?レッズのシーチケやめても大して貯金増えないもんなぁ…(^^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村