美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

スペイン路線、アリかもね

"エルニーニョ"フェルナンドトーレス鳥栖に来ることになりました。

私個人的には若いときのインパクトがあまりにも強烈で、当時エルニーニョ=神の子だと本気で思えたものです。

世界中で数多発生するファンバステン二世の中で、唯一それに近いと思わせた選手でもありました。

当時の凄みをどれくらい残してくれてるか、コンディションがどうなのかとか心配もありますが、イニエスタポドルスキと並んで名前だけで客を呼べる選手がJリーグを活性化してくれることは間違いないでしょう。

そしてイニエスタに続き、トーレスの来日。イニエスタはキャプつば好きで知られてますが、キャプつばはスペインで特に人気あるみたいだから、この流れでスペイン人に絞ってどんどん日本に呼ぶとかアリかもね。
この2人ほどのビッグネームでなくてもいいから、むしろトーレスイニエスタがいるなら…の流れで色んな選手が来てくれたら、今後のJリーグには財産になると思う。
日本にブラジル人が多く来てくれたのはやっぱりジーコの影響だし。


それにしても…Jリーグの公式サイトがトーレスをフライングで出したからもうムリになった…がどこまでホントか知りませんが、そんな失態さえクラブがカバーしてくれたんだから、Jリーグにとって、有名外国人選手を呼ぶレール作りはもはや義務ですらあると思う。

イニエスタの時に、この流れに乗っかるだけなら誰でも出来るって言ったけどホントその通りで、権利商売をしてるくせに結局各クラブや日本代表、選手の努力のおかげでJリーグの認知や人気が上がってる。

またまた改めて、権利手放してクラブに任せたら?事件です(^^;)護送船団方式のデメリットばかり目立ってきてますね。


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村