Urawa RedsとdeliciousなLIVE

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

ラストチャンス?2

ルヴァンカップセミファイナルをネットチェックしながら書いてます。
仙台はスゴいですね。主力がしっかり出てる川崎相手に前半3-0ってびっくりしました。
やはり石原が入ると機能するのでしょうか。
この後どうなるかは別にして、やはりサッカーは分からないものです。レッズもACL圏内を諦めるのはまだ早いですかね(^^;)

前回、次の上海戦はミシャ式で…と書きました。攻撃時は4-1-4-1と大して変わらないからそれでもいいじゃん…とも思いますが、4-1-4-1のアンカーがミシャ式でいう「鳥籠の真ん中」になるなら青木では「鳥籠の真ん中」は厳しく、アンカーは陽介や矢島には務まりません。

やはりミシャ式でいくならモリやチュン君、駒井、4-1-4-1でいくなら長澤や青木を使っていくべきだと思います。

じゃあ残りのJ1はどうしよう…と考えると4-1-4-1のマイナーチェンジが落としどころかな。
本音を言えば2トップが希望ですが、残り6節でそこまで変えるのはリスクが高いかな?
だけど今の4-1-4-1はあまり機能せず、一部の選手のムリな頑張りで体裁を整えてる印象です。イメージ的には4-3-3や4-2-3-1がいいと思います。

1番の問題は、サイドハーフのラファが全く生きていない。
仙台戦の3点目はほぼ真ん中にいたので素晴らしいカウンターになりましたが、ああいう打ち合いはレッズもピンチで紙一重で、安定した戦い方にラファを組み入れたいです。

実質今の4-1-4-1はストライカーのポジションが前の1だけで、そこは慎三1択だからラファは後半途中からのカウンター要員にしかなれません。
ズラやトシ、チュン君、武藤も前の1は合わないので、ポリバレントな武藤以外はみんなポジションがありません。

ミシャ式で集められてる今のメンバーではアンバランスになってしまうのが当然ですし、トシ、ラファ、武藤は自分に合わないポジションを必死に頑張って試合に出ようとしてるように見えます。
選手あっての戦術ですし、どちらが優先するかといえば、少なくとも今は選手です。
堀監督が4-1-4-1をやりたいのも分かりますが、ここは選手の特性を優先して4-3-3(4-2-3-1)とミシャ式を、相手やコンディションに応じて併用してほしいです。
J1なら4-3-3(4-2-3-1)のラファやトシの個人能力重視でも十分勝てると思いますし。

そうすればミシャ式ならではのモリ、ウガ、槙野も生きますし、4-3-3ならトシ、ズラ、ラファ、長澤たちも出場機会を与えられると思うのです。
当然コンディション維持やモチベーションアップ、試合勘の持続にも有効なので、チーム全体の活力アップにも繋がるかなぁと。


堀監督はここまですごく頑張ってるのがよく分かります。
周りがうるさくて結果も内容も求められるレッズで、しかもシーズン途中からで上手く立ち回ってると思います。
結果はそれほど良いとは言えませんが、他の方ならもっと悪くなってた可能性が高いと思うので、中継ぎとしてなら素晴らしいかなと。

ここが評価の難しいところで、チームのトップは、ミシャの解任や悪い成績の責任の所在論議の矛先が自分たちに来ないために、堀監督の来年の立場を明らかにせず、うやむやにしようとしてると勘ぐりたくなります。

もちろんACLで決勝に行ったり優勝したらそれはもちろん素晴らしいことですが、それこそさらに誤魔化されそうに思えます。

だからこそ!チームは今年の混乱や停滞を起こした要因を明らかにすべきだし、ミシャ政権の総括を行い、責任を取るべき方はしっかり取らなければなりません。

堀監督は就任の際、この成績の責任の一端は私にもある…と言いました。
まさにその通りだと思います。

ミシャと杉浦コーチが解任され、長嶺コーチが自主的に退団しました。
でもミシャになってからだけでも、長いスパンで見ればもっと責任のある方がいらっしゃるはずです。
少なくともチームトップのミシャへの丸投げが、最後の方のミシャの行動や発言に繋がっているのは間違いないし、誰の目にも分かる采配ミスまで解任出来なかったのはチームの怠慢というか下手過ぎるところです。

レッズはプロフットボールクラブなので、素晴らしい成績なら給料が上がるし、成績が悪ければ監督コーチが解任され、選手は移籍か契約がなくなり、運営下手なら社長やGMがクビになるという原則に従い、その基準は平等で明瞭でなければなりません。

それが出来ないクラブは全員のモチベーションがガタ落ちし、心が分解し、組織の体をなさなくなり、プロクラブ失格になります。
大きいクラブになるのは難しいけど、崩れるのは簡単です。

堀監督にとっても今はラストチャンスかもしれませんが、今のチームトップの方々にとっても、シーズン残りはラストチャンスだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村