美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

Nicheシンドローム ONE OK ROCK

かなり久しぶりに男性ロックグループのCDを借りてみました。
以前から名前は知ってたけど、私個人的に男性ボーカルはハズレの場合が多く、声の質だけで半分以上の個人やグループがダメになってしまいます(^^;)

そうなってくるとお試しで借りるのも、気に入るのも9割方女性ボーカルになってしまう悪循環だったけど、これはSHISHAMO3を借りようとして棚から取った後振り返ったら目に入ったので、なんとなく手に取ってみました。
で、そういえば大原櫻子さくちゃんがwherever you areという曲をLIVEで歌っていたなぁ…を思い出し、その曲も入ってるのでお試しで合わせて借りてみました。

聞いてみたら、声が気に入りました!ストレートでいいですね(^^)
簡単な印象は皆さんが好きになりやすいロック…ですかね。演奏の上手さや迫力といい、ボーカルの方の声の力といいとっても素晴らしいし、耳にスッと入ってくる感じです。

曲ではNever Let This Goとか完全感覚Dreamerとかですかね。どれもロック感も、疾走感も良かったなぁ(^^)

そして先日の飲み会の時、となりの方がボーカルは森進一さんの息子さんだよと教えてくれました。それすらも知りませんでした(^^;)

サラブレッドはスゴいですね。そして、音楽は育った環境に左右されることも改めて感じます。
私の父親が、お前には生まれてすぐからモーツァルトを聴かせてきたと言ってたのを思い出しました(^^;)
そう考えると遺伝子レベルでスゴい…羨ましいです。スポーツとか勉強とかより、音楽はその要素が強いのかもしれません。

そして、このアルバムが2010年だったことも後から知りました(^^;)また新しい別のアルバムも借りてみたいと思います。

今週のまた意外なヘビロテでした。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村