美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

作り直し その3

前回からワールドカップもあってちょっと空きましたが、レッズもトレーニングキャンプに入ったところで、システムや攻撃のところをやりたいと思います。
ナバウト、直輝がケガをしたので、少し改訂がいるけど…


トレーニングキャンプは確かに作り直すチャンスだけど、そこまで根本的には直せないのが悩みどころです。
シーズンの途中で出来ることは限られてる。しかもコンディション調整が大事だし、あまり壊しすぎると直らないでリスタートしてしまうリスクがあります。

それでもやらなくちゃいけないのは、
①基本システムの確定(4-4-2?)と、その時のボールの運び方
②カウンター志向かポゼッション志向か
③サイド志向か真ん中志向か
を決めて、チームカラーをハッキリさせることです。前回までやったように、とにかく迷いを少なくすることが大事。

オリヴェイラの鹿島時代を参考にするなら、サイドハーフを置く4-4-2、どちらかといえばカウンター志向、サイド中心…でしょうか。

でもここまでオリヴェイラ本人も言ってるように、当時に比べたら前からプレスでアグレッシブ、堅実過ぎというわけでもない。あまり鹿島の時のイメージは強く持たない方がいいのかもしれません。


ファブリシオはおそらくストライカーとして2トップの一角に使うと予想して、武富をサイドにおきます。

並び右から
1⃣
GK 周作
DF 橋岡 マウリシオ 槙野 宇賀神
MF マルティノス 陽介 航 武富
FW ファブリシオ 慎三

で、サイドは高めで攻撃時4トップ気味な。
かな…
直輝ナバウトがケガする前は武富のところにナバウトでした。

けっこう攻撃的です。過去の鹿島的並びでイメージすると攻撃的サイドはアタッカー・ウィング的選手を置く。

次は
2⃣
GK 周作
DF 橋岡 マウリシオ 槙野 宇賀神
MF 陽介 航 青木 長澤
FW ファブリシオ 慎三

攻撃的MFをプレーメーカー的選手にして絞り気味、クラシックな4-2-2-2です。

このどちらかになる可能性が高いかなぁ。

あ、あと1⃣と2⃣のミックス型

GK 周作
DF 橋岡 マウリシオ 槙野 宇賀神
MF 陽介 航 青木 マルティノス
FW ファブリシオ 慎三

これだと陽介はトップ下っぽく中に絞り、マルティノスは左に張り気味。右のスペースはファブリシオが埋める感じ。4-2-1-3ぽいとも言うかな。


あとは、慎三不在時や外国籍選手の個を生かしたいときには4-3-3

3⃣
GK 周作
DF 橋岡 岩波 槙野 宇賀神
MF 陽介 航 青木
FW マルティノス ファブリシオ ズラ

この場合は航をアンカーのように置いて陽介青木インサイドハーフかな。


ACLファイナルで良かった、長澤を2トップで使って前嵌め狙い

4⃣
GK 周作
DF 橋岡 マウリシオ 槙野 宇賀神
MF 陽介 航 青木 武藤
FW 長澤 慎三


他にもいろいろあると思うけど、こうやって並べてるとどれも良いような気がしてくる(^^;)
ただ、やっぱり思うのはウィング的サイドアタッカードリブラーいないな〜と。マルティノスくらいで、そう考えると1⃣は基本とするには物足りない。

で、1番難しいのはそのマルティノスの扱い。打開力はオリヴェイラも評価してるみたいだけど、少なくともスタートから使って良かったイメージがない。
でも今のチームでは個の打開力1番の評価だろうから生かさないわけにもいかない…

守備をしないとかはあまり追求しない方がいい気がする。ましてや数少ないドリブラーだし、彼に合わせることも必要。

そう考えると、やっぱり後半途中からのカウンター要員…かな。

それともツートップの一人にしてトップ下を置き、運動量はトップ下の選手にカバーしてもらうと。

5⃣
GK 周作
DF 橋岡 マウリシオ 槙野 宇賀神
MF 長澤 航 青木
トップ下 武富
FW マルティノス 武藤

マルティノスはトップやサイドで浮遊して、カウンターの時だけスイッチを入れて、守備は武藤と武富に任せると。
これ、けっこういいような気がする(^^;)相手がガッチリ守る場合は合わないけど。

これも直輝ナバウトがケガする前は武富→直輝、武藤→ナバウトでした(^^;)

あとは一応3バックも…

6⃣
GK 周作
DF マウリシオ 岩波 槙野
MF モリ 長澤 航 菊池
トップ下 陽介
FW 慎三 ファブリシオ

大槻さんの時っぽい感じ。


私的には2⃣または1⃣2⃣ミックスかな、やっぱり。今いる選手を最大限生かし、個性を発揮できるのは2⃣だと思う。
で、後半のカウンターでマルティノスやチュン君を生かし、最初からプレスと運動量重視なら武藤や武富を使う…でいってほしい。


攻撃の志向は、やっぱりショートカウンター狙い、真ん中中心かな。ソリッドなチームカラーになりそう。
ここまでのオリヴェイラのやり方、レッズの選手に対する見方を想像すると、そうなりそうな気がします。
そのためのフィジカル、スタミナが足りないから、今鍛え直してるということでしょう。


こう見ていくとそれぞれのポジションにバックアップもしっかりいるし、今の順位はレッズに合わな過ぎる。
運動量多い戦い方をしてもローテーション出来る選手層はまだあるし、少なくとも半分のチームよりは有利だと思うんだけどな〜(^^;)


どのシステムや戦い方でいくにしても、ブラッシュアップして休み明けを迎えて欲しいです。
で、迷い無く、ハッキリしたプレーをするレッズを見てみたい。
そして相手によっての細かい修正、困ったときの対応に、オリヴェイラのマネジメントを期待したいです。

また、ここまであまり出てない選手で、オリヴェイラに抜擢される選手も出てきて欲しい。できれば若めの選手で。

そうなると逆に今までより出られなくなる選手も出てきますが、それがオリヴェイラ色に染まる、オリヴェイラの好みのチームになるということで、そうならないと結果も良くならないと思いますね。

まだもうしばらくはワールドカップ三昧…でしょうが(^^;)私はやっぱりレッズが心配です。

今回はだいぶ長くなりました。最後まで読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村