美味しいLIVEを味わうDIARY

レッズのコト、音楽と車のコトをおいしく

シビックTYPE R

新しいシビックにTYPE Rが追加されてました。気になる新商品の追加に投稿が全く間に合いません(^^;)予想通りの見た目ですが、TYPE Rというだけでワクワクする性分なのはどうしても変わりません(^^;)

でも先代くらいから、昔のシビックTYPE Rらしさ…はほぼ消えてるように見えます。
かといって、サイズ的に以前のアコードのレーシングバージョンっぽいの?というとそうでもなく。
強いていえばNSXのコンパクトハッチバックっぽい…かな。

他メーカーのレーシングバージョンとかと同じく、どんどん洗練されていってるのは時代の流れでしょう。
でもFFハイパワーレーサーの真のスゴさを本気出せば見せちゃうよ…というのがこの車の唯一無二なところで、そこに存在意義があるかなと。

ただ、いわゆるセダンやハッチバックの高価なレーシングバージョンは、普通のタイプがもっと売れないと説得力が無いのかなと個人的には思います。
ベース車の良さがあって、それが世の中に支持されていて初めてレーシングバージョンが輝いてくる感じです。

もちろん、こうでもしないと出せない…というのは事情としてすごく伝わってくるので、頑張った結果なんだろうなと思いますし、だからこそこういうのが売れてくれないと困る…もよく分かります。

だけど、おそらく他のスポーツカーやレーシングバージョンの車にも言えますが、いわゆるホントに売れるだろうな車を作れない歯がゆさも十分伝わってきてしまいます。スタイルやコンセプトとか…
時代といってしまえばそれまでですが、でもそういう車を出せないと、車らしい車はもう要らなくて、アップルやグーグルが出す車で十分となってしまう気がします。

トヨタや日産もそうですが、ただスゴくがんばってるね…だけでなく縛りを振り切ったような売れるスポーツカー、格好良い売れる車を出して欲しいなぁ。

S660が1番それに近い車だと思うので、ホンダには今後も期待したいです。
今回のシビックTYPE Rは…私にとってはちょっと違うかな(^^;)試乗してみたら分からないかもしれませんが…

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村